2013年04月02日

プランニュー

-歌[vo:ちえる]-


-オケ-

*プランニュー 作詞/にんぢん(1041_46[sk9_440]) 作曲/空白 歌/ちえる

僕の1日は彼にとってはどこまでも他愛のないこと
気にもかけずに過ぎてるだけじゃ 刻んだ命がもったいない

そうやって何百年生きてきたんだろう 何を見つめてたんだろう
膨大な未来が膨大な過去に 飲まれて消えるのは遥か彼方

神様が許してくれるなら 森を象る木々になりたい
生まれてきて 生きて 死ぬだけならば 人生なんて…

彼の見てきた景色が 彼の見ていく世界が
おそらく想像もつかないような 意識外の出来事なんだ

そうなんだこれからも生きていくんだ 何か見つめなくても
行き急ぐ理由がなんであっても 歩いて行けるのはきっと確か
posted by 空白 at 00:54| Comment(0) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

塵芥

-歌-


*塵芥 作詞/ひとひら 作曲/空白

自信満々 井の中の蛙
相も変わらず 言う事聞かず
上を見上げりゃ まあるい穴ぼこ
「俺にゃ小せぇ」と飛び出さず

煽りの口上  いっちょまえ
見上げた根性 なぁお前
匿名希望で 特命所望
「俺に見合った仕事くれ」

何処の何方か存じませぬが
口先ばかりで御座いませうか
取るに足らない私めですが
これでは流石に辟易と あぁ辟易と

煽り煽られ つりつられ
つるは魚か その首か
波風荒らして 身勝手が見て
鶴の一声 頂戴な あぁ頂戴な
posted by 空白 at 22:19| Comment(4) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

レイディオ

-歌-

オケ・その他もろもろは一番下にございます

*レイディオ 作詞/279(793_234-235) 作曲/空白 歌/空白&がぶりんこ

旅立ちの日に懐かしさに ミミを傾けた
どっかのおとぎだったら 良いな
何にも知らないままで Radio

正邪の影にその光が 少女に変わった
あたかもそこに居たような 顔で
可憐なすがたを纏う Alice

☆ ★ ◇ ◆ △
聞 か せ て よ
そ の ま ま で
愛 に ま み れ
行 か な い で
▲ ▽ ▼ □ ■


覚えていてね 忘れないで 声を響かせた
ノイズを無理に入れては ラララ
何にも知らないままで Radio

賢者の町でNo title 付きまとわれてる
あたかもそこに居たような フリで
哀れな子羊なのか Julia

☆ ★ ◇ ◆ △
聞 か せ て よ
そ の ま ま で
愛 に ま み れ
行 か な い で
▲ ▽ ▼ □ ■







1000スレおめでとおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!1111
記念ってわけでもないですが作りました
そしてなんとSDCの監視員ことがぶりんこさんにお手伝いいただきました!
歌もさることながら鬼のようなアドバイスをしてくださり本当に感謝。混声好きすぎる
R&Bっぽい何かになってたら嬉しいです

279いつも素敵な詞をありがとう!
ラジオDJで参加してくれたアゥさんもありがとう!

オケ

コーラス

がぶりんこonly

空白only

がぶりんこ+コーラス

空白+コーラス
posted by 空白 at 23:37| Comment(3) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

星繋ぎの夜

-弾き語り-


*星繋ぎの夜 作詞/つまだ(984_35[規制用8スレ242]) 作曲/空白

こんな夜に見つけるくらいは 容易い君の心とか
そうだろう 星のよう
まるで近くに見えるのに 何万光年も離れ
離れで 届かなくて

一瞬の思い、
ためらったあの日…まだ
君の手を 温める 事すらも 出来ずじまいで

空に 星座が輝いては 消えてゆく世界で 二人ぼっち
追いかけた 願い星
運命 なんてまやかしなら 信じちゃいない けど 叶うなら
僕は今 勇気がほしい

困難にぶち当たるくらいが カッコいいと誰かは言った
それでも 僕なら
カッコつけることに夢中で その実逃げてばかりいたんだ
情けない 話だけど

永遠のような、
真っ暗闇の 中
君の目を 真っ直ぐ見る それさえも 遠く思った

となり 同士二人は声に 距離を測りかねてしまいがち
問い掛けた 出逢い、もし
独り 繋がるとこにいた それだけだとしても 可能なら
君に今 伝えたい…

ねぇ、あの時もしもなんて 冗談でしょと君は笑うかい
ねぇ、だけどそれは本気で 冗談じゃすまされないことだよ
「僕」にとっては 遠く彼方 光り続ける…

空に 星座が輝いては 消えてゆく世界で 二人ぼっち
追いかけた 願い星
運命 なんてまやかしなら 信じちゃいない けど 叶うなら
僕は今 勇気がほしい







10日に投下!
ひっさびさに弾き語りでの投下
やっぱりつまださんいいなー
夏の夜にぴったりな歌詞です。
posted by 空白 at 00:05| Comment(2) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

雪の姫

-歌-

-オケ-

-コーラス-


*雪の姫 作詞/jas39(794_62) 作曲/空白

蒼き心を重ねあい 若き腕を抱き寄せて
今一度を躊躇って 傾く陽射し遮った

熱さ寒さを知り尽くし 枝の葉の色燃え上がり
焦がれる事に耐え切れず 叶わぬ色が舞い上がる

雪の姫 雪の精 燃えて尽きても色を変え
雪の姫 雪の精 愛し哀しと降りしきる


白き心は重ならず 憂う腕は宙を切り
今一度を裏切って 囲む雪室保つ暖

辛い刹那に埋もれても こころ葉の色染めたまま
違わぬ事が胸埋めて 手放す覚悟舞い降った

雪の姫 雪の精 どんな色でも染まれると
雪の姫 雪の精 愛し哀しと風を断つ
雪の姫 雪の精 どんな事でも耐えようと
雪の姫 雪の精 愛し哀しと冬を絶つ
今一度(いまひとたび)、腕(かいな)







かなり久しぶりに作曲しました。楽しゅうございました。
素敵な詞ありがとうございました。
posted by 空白 at 23:21| Comment(4) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

SDC編曲リレー

第6走者はわたくしです
メンツすごすぎて震えてたけど、とりあえず頑張ったから聴いてよ
ねえ
おねがい!
だから!!
さあ!!!!!
-企画-
-原曲-
-わたくしアレンジ-

-オケ-


*きみがいると 作詞/みつゅ(449_106) 作曲/トドロキ(675_11) アレンジ/空白

きみがいると、
ぼくは なんだか へんになってしまうので

あいたいような
あいたくないような

フクザツなきぶん

きみといると、
ぼくは なんだか ぼくじゃなくなってしまうので

ふれたいような
ふれたくないような

フクザツなきぶん

あいたいような
あいたくないような

フクザツなきぶん







残すところあと一人
最後はあの人
posted by 空白 at 22:48| Comment(0) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

SDC紅白歌合戦

SDC紅白歌合戦に参加!空白だし白組なのかな!
「ひかり」という曲をセルフアレンジです!
原曲→http://ku-hakutyottokoi.seesaa.net/article/139051474.html

-歌-

-オケ-


*ひかり 作詞/('A`)モヲトコ 作曲/空白

この道を進むのは 近づいてるのか
離れているのか わからなくなる
進むしかないとわかってる
ただ 女々しい心が時折 行く手を阻む

僕が走る度に 辺りが闇に包まれる
この闇に埋もれてしまったら すぐに消えてしまう
だから僕は光り続けるしかないんだ
君が見つけられるようにと

この道を進むのが 間違ってんだって
正しき道だって わからなくなる
進むしかないとわかってる
ただ 女々しい心が時々 襟首を掴む

僕が走る度に 後ろも闇に包まれる
この闇を振り払わなければ 見えなくなるから
だから僕は光り続けるしかないんだ
君を見つけられるようにと

目印に小さな箱を置いていこう
開けたら ほら きっと道がわかるはずと

君が走る度に 辺りが闇に包まれて
この道に迷ってしまったら 僕も困るから
だから君も光り続けるしかないんだ
君も走り続けられるさ







年の瀬!

作った当初から打楽器とか入れたいなと思ってたのですが
手をつけられないまま月日が経ってしまい・・・
もう2年ほど前になるのですね

SDCに来てまだ間もないころの曲です
少しは成長してますかね
このあいだ教わったストリングスの打ち込みも試してます

いい機会を与えてくれたトドロキさんと素敵な詞を書いてくれたモヲトコさんに最大級の感謝

皆様、体に気をつけて良いお年をお迎えくださいまし
来年もよろしくお願いします
posted by 空白 at 18:41| Comment(3) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

電波arrange祭り2

今できることは全部出し切りました

オケ

コーラス


*電波 作詞/つまだ 作曲/nirareva

手を叩く君が 垂れ流した
放送電波強く
過激派の僕は 愚かだろう
感度が良すぎてきっと

君の 虚像 僕は 視てる
繋ぐ 思い 切れる 理性

包まず隠さず 嗚呼
届かずに
両の手仰いで 嗚呼 馬鹿みたい

あーあ

まんまるな目して 吐き散らした
君からの電波強く
アナログな僕は 間抜けだろう
麻痺した頭で笑う

君が 揺らす 僕の 鼓膜
紡ぐ 式の 意味を 解く

包まず隠さず 嗚呼
わからずに
凛とし尊く 嗚呼 かなわないや

包まず隠さず 嗚呼
届かずに
両の手仰いで 嗚呼 馬鹿みたい

あーあ
posted by 空白 at 21:10| Comment(0) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

ベガ

-歌-

-オケ-

2011/11/1 音源差し替えました。前のは一番下

*ベガ 作詞/レモンスマッシュ

淡い夕暮れ 小さな水槽
慣れないままに半年が過ぎた

できるなら君に生まれたかった
せめて同じだけ愛が欲しくて

僕のいない教室で
君の笑顔が弾ける
それが嬉しくもあって 悲しくもあって

明日また会えますように
そっと星に願うころ
君はわずか 笑み浮かべ 眠りにつくんだ

切なさは僕が抱こう

いつの間にか「さよなら」を
言わずふたり遠くなる
そんな軽い結末を 信じたくなくて

明日また会えますように
今日も星に願うけど
ベガは一度またたいて 黙り込んでいた

いま君と僕の間で







肺活量どこいってしもたん・・・

綺麗な詩に目がない私です
素敵な歌詞ありがとうございました

前のん↓
-歌-

-オケ-
posted by 空白 at 00:28| Comment(6) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

5周年記念!

-歌-


作詞作曲/白色いんく

素知らぬ 誰かと clap your hands everybody.
それじゃ どうする? could you tell me?
そこから どれだけ can you see what I see?
それなら 誰でも come on! and join us!







5周年おめでとう!イエイイエイ!
ありがとういんくとらんす!
http://inktrans.seesaa.net/article/227174410.html
完成版
http://tdrk.seesaa.net/article/226529261.html
posted by 空白 at 23:48| Comment(0) | 作曲できる奴ちょっとこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。